子なし主婦ワールド☆

コーヒー好きSuperfly好き。乳がんになりました💦コメント停止していますがスターは受け付けております~!

サーキュレーターの角度調節がプラプラになったのでオリジナル修繕しました




このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:sekkaku1985:20190802114443j:plain
アイリスオーヤマのサーキュレーター。角度が固定できなくなって、プラプラになってしまいました。
角度調節の部品が内部で外れたのか、押さえていないと「ぷらーん」と上を向いてしまう状態になってしまいました。

まだ購入して2年だったので新しく買いなおすというのは選択肢になく、まずは修復可能なところまで自力で分解してみましたが、外れた部品はカラカラ音をたてるだけで発見できませんでした。(分解は自己責任で)

もう不格好でもいいからなんとかしたいと思ったので、上部と下部をマジックテープでとめて角度を固定させることにしました。
つまり

1、上部下面にマジックテープの片面を接着剤で貼って


2、土台にマジックテープのもう片方を貼って(見づらくてすみません)


3、接着剤が乾いたら、マジックテープを貼り合わせれば、好きな角度で固定可能


となります。
我が家は寝室にエアコンつけてないので、リビングの冷気を寝室に送るためにサーキュレーターは必須なのです。
冬場も、天井と足元の温度差をなくすために空気を循環させるのに重宝しています。
サーキュレーターは、大は小を兼ねると思っているので実際の部屋の広さに合わせるよりも大風量のもののほうがいいと個人的には思ってます。風量調節できるものなら。



Amazon.co.jpアソシエイト

プライバシーポリシー