子なし主婦ワールド☆

コーヒー好きSuperfly好き。乳がんになりました💦コメント停止していますがスターは受け付けております~!

布ナプキン抵抗あるけど一歩前進してみた




このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、布ナプキンは無理だというブログを書きました。

 

gifts1985.hateblo.jp

 
でも、とくにこの猛暑では、やはり蒸れや臭いは気になるわけで、ついに1歩踏み出してみました。

 と言っても、「布ナプキン」として製品化されているものを使用したのではなく、自宅で不要になったフェイスタオルを適当な大きさに切って折って、しかもタンポンと併用する、というやり方で試しました。

 

【作り方】

f:id:sekkaku1985:20190801161348j:plain

タオルナプキン

とりあえず、布を当てるという行為に慣れるためのお試しということで、不要になったタオルを切って折り畳んだだけです。私の作り方ですと、1枚のフェイスタオルから4つの「タオルナプキン」ができます。画像の通りです。


【使用感・ズレは?】
思いきって折り畳んだタオルを下着に入れて過ごしてみましたが、意外と不快ではありませんでした。1歩前進した感じがしました。しかもタオルなので、「蒸れないから」という思い込み?(笑)もあり、より、「不快感」や「意識をもってかれる感じ」がしないのが良かったです。ストレスフリーってやつですかね。
ジョギングもしましたが、横や前後にずれることもなかったです。これは意外。でも、これは厚みがあってゴワゴワとした固めのタオルを使ったからかもしれません。薄くて柔らかいタオルを使用した場合は、また違うかもしれません。


【モレは?】
タンポンと併用ということもあり、4枚重ねのタオル(←折り畳んでいるため)すべてを貫通してしまうことはありませんでした。2枚は貫通したかな…?  はずしてすぐ洗ったのでちゃんと確認しませんでした。タンポンと併用しないと絶対に貫通してたと思います。


【良かった点】
経済的。ナプキンの使用量が減りました。(タンポン使用時はナプキンを併用していたため)

そして、蒸れを気にしなくなった。


【気になった点、デメリット】
というか、まずはハプニングですが、用を足そうとトイレでパンツを下ろしたときに、「タオルナプキン」がおしり側から便器内に落下してしまいました! 紙ナプキンのように下着に固定されていないので外れてしまいました。仕方なく拾い上げ、すぐ別のものに交換しましたが、「自宅で良かった!」です。もし外出先のトイレだったら、流せないし、拾っても使えないし・・・ 
気になった点としては、固くてゴワゴワしたタオルを使用したため、自転車に乗るなど密着度が上がると少し痛いですね、、、


【より快適に使用するために】
下着から落ちないように固定する
肌触りのよい素材を使用する
貫通防止のために一番下に水を通さない素材を使用する
と良いかな~と思いましたが、実行するかどうかは分かりません💧 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


以上です。また1歩前進したら、ブログ書きたいと思います。

布ナプキン Mサイズ 薄手 防水布入り 5枚セット AEMWT-5P ふつうの日多い日昼用 生理ナプキン|エニュアンス オーガニックコットン使用柄No.073 309 145 110 80

 



Amazon.co.jpアソシエイト

プライバシーポリシー